家は人が作るといいますが、家もまた人を創ります。 

住まいづくりをするときに忘れてはならないことは、これから建てる家のその環境や自然、その家の住みやすさ、そして家全体が持つやさしさや、あたたかさが住まう人の家庭や人間性を育み成長させて行くことだということです。

気持ちがよく、いい家に安心して住むことは万人の望みであると思います。その実現のお手伝いは、営業から設計施工に至るまで自社一貫体制が必要であると考えます。

『間取りは?』『外観は?』『価格は?』『安全性は?』『耐久性は?』『将来の間取りの変更は?』等々の詳細な営業や設計士との打ち合わせと、時代にマッチした工法と、熟練した匠(大工)の技が一体となって、はじめて施主様のニーズにあったオンリーワンな家作りが出来ると思います。

私達は、住まい本来の目的を見据えた上で、時代とともに進化する技術を研鑽し、お客様が本当に建ててよかったなと思う家作りのお手伝いをしたいと考えております。

真心を持って人と接し仕事に誇りをもつ。
おもいやりの心を持って自然や人と共生し社会に貢献する。

1. 顧客の多様化するニーズと信頼に応える。 

2. 技術の研鑽を進め、会社の発展と社会に貢献する。

3. 自然と調和する住まい文化を創造する。
1. お客様の幸せを第1に考え、感謝される仕事をすること。

2. 感謝と奉仕の精神を持って行動すること。

3. 土田建設社員として品格と誠意を持って行動すること。

4. 自己の仕事の責任と重要性を認識すること。

5. 常に問題意識と進み取りの精神をもち、技術と知識の向上に励むこと。